EFT 感情を楽にするセラピー

EFT (Emotional Freedom Technique)

 EFTとはスタンフォード大学出身のアメリカ人パフォーマンスコーチ、ギャリー・クレイグ氏によって生み出された感情を緩めて解放する癒しのツールで、世界中で多くのセラピストによって使わています。

Emotional Freedom Technique(エモーショナル・フリーダム・テクニック)の頭文字を取ったもので、「イーエフティー」と発音し、日本語では「感情解放テクニック」と訳されます。

EFTは、東洋の気の思想と、西洋の心理セラピーを統合したテクニックで、「エネルギー心理学」に分類されます。欧米では、シンプルで安全ながら、迅速に高い効果を出すセラピーとして多くの専門家に使われ、日本においても、一部の心療内科、精神科クリニックなどで導入されています。

私たちの体は、気(生命のエネルギー)が巡っています。 

 私たちが不安や悲しみ、怒りといった精神的ストレスや、身体的なストレスを経験すると、体の中のエネルギー(気)が滞り、それが原因となって感情的なバランスを崩し、それが身体の症状となって現れます。

EFTは、顔や胸、手にある14カ所のツボを軽くタッピングしていくことで、滞っていたエネルギーの流れを良くし、不安や怒り、悲しみ、イライラといったネガティブな感情を解放していくセラピーです。

 

✳︎  どうやるの? ✳︎

解決したい問題に意識を集中させながら、顔、胸、手などの主要なツボを指で複数回トントンと叩くことで、ブロックされたエネルギー(気)を解除していきます。

それによりトラウマや、不快な記憶、身体症状、ストレス、ネガティブな感情を早いスピードで解放することができます。

経路を刺激していくため、別名「針を使わない感情の鍼治療」とも言われています。

✳︎  EFT はどんなことに効果があるの? ✳︎

 ・不眠、ストレス、イライラ、気分の落ち込みなどの解消
 ・不安、恐怖、怒り、悲しみ、喪失感、嫉妬、無力感、ネガティブな感情の解放
 ・頭痛、腰痛、慢性疲労などの身体的象徴の改善、解消
 ・感情のコントロールができるようになる
 ・落ち着きが出て、集中力が増し、自信を高める
 ・自己や他者への愛が増える

など、感情面、身体面に働きかけて、健康な状態に戻すことができます。

JMET HP より 抜粋

一般社団法人心のセルフケア協会では、JMET(EFTの普及と質の高いEFTセラピストを育成するための組織)認定のEFTトレーナーが多数在籍しております。

関連記事

  1. リセット

    リセット®

  2. ハートコネクション

    Heart Connection (ハートコネクション)

  3. 企業向けオンラインセミナー

  4. フォーカシング

    フォーカシング

PAGE TOP