手軽にできるグラウンディングワーク

ストレス社会である今の世の中、そしてこのコロナ渦、カウンセリングルームには、いろいろなお悩みで頭がいっぱいになり、不安や心配、怒りや寂しさ等の感情に飲み込まれている方が多くいらっしゃいます。
そんな時、体の感覚を感じてもらうと、上のほうに氣が行ってしまい、氣が足まで届いていない、足が浮いてしまっている状態の方がほとんどです。
氣が上に行くとさらに、いろいろな思考や感情がわいてきて、ネガティブなループに巻き込まれ精神的にも不安定になりやすくなります。

今日は、そんな時に意識して欲しい、グラウンディングについてご紹介します。

グラウンディングと言う言葉は、聞いたことのある方も多いかと思います。
グラウンディングとは、『地(地球)と繋がる』こと。
日本語では、『地に足が付く』と、ピッタリの言葉がありますね。
具体的には、現実社会の中で、今ココ、今この時をしっかりと生きる。
等という意味でも使われています。

グラウンディングが出来ていると、

・自分としっかりと繋がる事が出来る。
・不安や心配が湧き起こりにくくなる
・心が落ち着く
・他人のネガティブな言動や周りの環境に影響を受けにくくなる
・ネガティブなことが起きても、それに巻き込まれにくくなる。

つまり、自分が自分らしく自分軸で行動できている状態です。

では、具体的にグラウディングするには、どうすればよいのでしょうか?
今日は、道具も使わず、誰でも簡単に、どこでもできる、体を使った、グラウンディングマッサージをご紹介したいと思います。

IMG_3575

グラウンディングワーク

  1. 立ったまま、自分の足の感覚を感じてみてください。
    左右の感じはどうですか?足が浮いている感じはありますか?

2.座った姿勢で、片方の足をもう片方の足にのせます。

0

3.親指と人差し指を軽く手でつまみ、ゆっくりと気持ちいい程度に開きましょう。
人差し指と中指→中指と薬指→薬指と小指と開いてゆきます。

1

4.指をマッサージしましょう
親指には、脳に関連しているツボが沢山あります。頭がスッキリしますよ。
パソコンやスマホで目が疲れている人は、人差し指中指の腹を良くもみましょう。
指の付け根もストレスには効果的です。

2

5.手の指を足の指と組ませて、ギューと握り合いましょう。力を入れて、ギューッパッ

3

6.足首を回しましょう。
関節には沢山の感情が溜まっています。ゆっくりと丁寧に回していると、深呼吸がしたくなるかもしれません。ため息のような深い呼吸で解放してくださいね。

4

7.リンパを流しましょう。

5

8.一度立って、左右の違いを比べてみてください。地に足が付いている感じはどうですか?

6

9.続いて、もう片方の足も同じようにマッサージしてください。
両足が出来たら、また立ち上がってくださいね。

マッサージする前と比べてどうですか?

7

しっかりと大地に足が付く感覚を感じ、深い呼吸をしながら、地球としっかりと繋がってみてくだい。

関連記事

  1. 相手に自分の気持ちを上手に伝えよう

  2. 【心のセルフケアワーク】頭がぐるぐるを鎮めたい、緊張やストレ…

  3. 同僚やお客様に批判された…

  4. ストレスと上手に付き合うための対処方法

  5. 悩んでいる女性

    春のエネルギー

PAGE TOP